とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

KGH_06

仙台の老舗ホテル 江陽グランドホテル 国連防災世界会議に訪れた方々をおもてなし 

仙台市に国連世界防災会議に世界各国から沢山の海外の方々が集まっています。

会期を含め約1週間になる滞在を、会議関係者だけではなく民間企業もおもてなしの心で歓迎しています。

KGH_08

仙台市の老舗ホテル『江陽グランドホテル』もそのひとつです。

KGH_01

会期中は1日あたり47カ国170名の海外からの方々が利用し、ほぼ満室の状態でお迎えしました。

ホテル内にフリーWi-Fiスポットを設け、仙台・宮城の食材を使用した朝食メニューの追加とメニューの英文表記など、今回の会議に向けてさまざまな準備を進めてきました。

KGH_05 KGH09

英語での接客対応はもちろん、海外の方ならではの要望にも応え、仙台での滞在期間を快適に過ごせるように心配りを忘れません。

KGH_04 KGH_03

KGH_02

仙台市から提供された海外旅行者向けのガイドパンフレット以外にも、これまでの経験から培った独自の視点で周辺マップ(英語・クレジットカードが使える病院、ジョギングコース、ハラール対応飲食店、買い物など)を制作し実際に活用しました。

ホテルを利用した海外の方々からは

「1週間滞在しました。仙台は街も人も優しくて、とても良い街だと思います。もちろん、このホテルも同じようにとても良いですよ!対応がとても良くて不自由なく快適でした!」

という声も聞こえました。

 

江陽グランドホテル 後藤道博さんにお話を伺いました。

KGH_06

「今後、世界に仙台をPRするには、今回の会議は大変良い経験になったと思います。

また、震災を経験した私たちにとって、これだけ大きな世界会議が仙台で行われた事は、自分達にも力になりました。

3.11の震災当時の経験や、仙台市民としてのおもてなしの思いをどう伝えるかがひとつの挑戦でしたが、利用された皆様には満足して頂けて大変嬉しく思います。

この貴重な経験をする事が出来て、世界の絆に感謝します。」

KGH_07

市民全体でおもてなし。この気持ちが仙台を世界にPRするとても大きな要素だと改めて感じます。

 

 

16

Mon

March,2015

Location :

トップページ
Event Calendar