とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

【東北桜紀行】東松島市・新山神社と石巻市・鹿嶋御児神社

アリティーヴィーのモリカワです。

今回は東松島市と石巻市、二つの神社の桜をご紹介します。

 

■新山神社
鎌倉時代、深谷保(現在の東松島市、石巻市河南町のエリア)の領主長江氏が特に尊崇した神社といわれ、深谷一宮といわれた古社です。
鳥居に設置された茅の輪(ちのわ)は、祓いの神事につかわれ、神社を参拝するときくぐることにより、災除け・厄けになると伝えられています。

 

【新山神社】

所在地:〒981-0505 宮城県東松島市大塩中沢上57
TEL:0225-82-2591
※地図参照

———————————-

■鹿嶋御児神社
石巻市の日和山の頂上部に位置し、江戸時代から桜の名所として知られて来ました。
眼下に石巻港を見わたすことができ、吉田松陰・志賀直哉、井伏鱒二なども眺望を楽しんだといわれています。
地元の方には日和山神社と呼ばれ親しまれ、毎年桜の季節には多くの花見客でにぎわいます。

 

【鹿嶋御児神社】

所在地:〒986-0833 石巻市日和が丘2-1-10
TEL:0225-22-1216

1

Thu

May,2014

Location :

トップページ
Event Calendar