とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

女川町に待望の宿泊施設が完成!トレーラーハウス宿泊村「エル ファロ」

アリティーヴィーディレクターの伊セ 徹です。
大津波で壊滅的な被害を受けた宮城県女川町は、12あった旅館のうち8つが被災したため宿泊施設が不足していました。

そのため工事関係者の活動時間や経済活動が減り、復興が遅れる大きな原因のひとつとして問題になっていました。
2012年12月27日に女川町に待望のホテルが新規オープン!
数々の問題をクリアするために、被災地初トレーラーハウスでの宿泊施設が作られました。

これからの女川復興の大きな鍵となる「エルファロ」(スペイン語で灯台)の姿をご覧下さい。

 

問い合わせ
女川町トレーラーハウス宿泊村 EL FARO(エル ファロ)
宮城県牡鹿郡女川町清水町174,175,176,177,178
トレーラー計32台で64の客室、最大140人を収容。
予約、問い合わせは 0225-98-8703 または elfaro365info@gmail.com

 

空き室の確認はHPでも確認できます。
http://elfaro365.com/index.php

14

Thu

February,2013

Location :

トップページ
Event Calendar