とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

DSC00589

元気の街!!大船渡屋台村!!!

こんばんは!!アリティーヴィーの高野です。

今回は、岩手県大船渡市に昨年12月にオープンした、「元気」と「活気」に溢れた

「大船渡屋台村」をご紹介!!

続きを読む

東日本大震災によって大船渡町もまた、壊滅的な被害を受けました。

その当時大船渡の飲食店組合、組合長だった及川さん(オーシャンビューホテル丸森 代表取締役)は、

「なんとか飲食店をもう一度復活させたい」「賑わいを取り戻したい」と、再開への道を考えました。

————-

その時に、屋台村という営業形態を知り、「これだ!」と思ったそうです。

昨年夏ごろから飲食店組合員や被災地域の飲食店へ出店を募り、

2011年12月20日に寿司屋、おでん屋、焼き鳥屋、沖縄料理、鍋屋、ラーメン屋など、多彩なお店20店が参加してオープンしました。

その中には、大船渡市や陸前高田市の被災された店主はもちろん、

これを期に新規出店した方もいらっしゃいます。

「大船渡の産業を支えるってのは大袈裟だけど、

そうなっていけたらいいなって思います。

今でこそ、ここには大勢のお客さんが来てくれるし、

ボランティアの人たちや、バスツアーのコースにこの屋台村を入れてもらうことで、

より多くの人に足を運んでもらい、いかに楽しんでもらうか。

そして、満足した上でお金を落としてもらうと、次も来てくれるんですよね。」

昼の部と夜の部があり、ランチを食べに家族で来ても

気兼ねなく入ることができます。

また、大きく開けたイベント広場では、毎週のように様々なゲストが登場するイベントなども開かれ

外部からいらした方同様、地域住民からも愛され、喜ばれるスペースになりつつあります。

 

最後に重要なのは笑顔と語る及川さん。

ここ「大船渡屋台村」のパンフレットにこんな文言が・・・

 

「大船渡の元気の源になりたい屋台村です。明るく遊びましょう。

 

屋台で会ったら皆友達!仲良く楽しく遊びましょう。

 

店主もお客さんも楽しい場所を作ります。

美味しい時は笑顔をください。

アレッ?オヤッ?と思ったら遠慮なく言ってやってください。」

 

ここは仮設の店舗であり、期間は3年。

「お客さんや店主のなかには、3年以降も続けて欲しい。」

「こういう場所こそこれから必要になってくる。」

という声が寄せられているようです。

 

まだ行ったことがないという方、大船渡の屋台村はそこにいるだけでも元気になれますが、

お店の店主と話してみてください。笑顔にならずにはいられませんよ!!

 

こちらの様子は後日動画でもご紹介いたします。

 

 

営業時間など詳しい情報はコチラ

大船渡屋台村

 

25

Mon

June,2012

Location :

トップページ
Event Calendar