とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

DSCN1634

これぞ杜の都 仙台

こんにちは、アリティーヴィーの高野です。

今日はとっても気持ちの良い一日の仙台市内。

新緑の木々が本当に輝いて見えます。

今日は「杜の都」と呼ばれる仙台市内を、写真とともに探訪してみましょう。

スタートはJR仙台駅

 

続きを読む

駅の正面から伸びる

「青葉通り」

仙台のメインストリートの一つで、こちらのけやき並木は「定禅寺通り」と並んで

杜の都の象徴でもあります。

 

街の中心部を南北に走る

「愛宕上杉通り」

道路の中央分離帯はこのように

木や植物が植えられ、どこを向いても緑が目に飛び込んできます。

 

この道をまっすぐ北に向かって歩いていくと、「錦町公園」が見えてきます。

様々な木々に囲まれた大きな公園で、真ん中に芝生のスペースが広がり、家族連れや会社員、学生など、気軽に立ち寄れる公園です。

また、5月の青葉まつり(5月19日・20日開催)や

9月の「オクトーバーフェスト」(9月14日〜23日開催)、

「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」(9月8日・9日開催)など、

様々なイベントも行われ、市民から親しまれています。

緑だけではなく綺麗な花も咲いていました。

 

ここから西に向かって進んでみましょう。

こちら、「勾当台公園」

花、木、水。

正に、都会のオアシスです。

木々の緑と色とりどりの花、

遅咲きの「八重桜」

見るものの心を癒してくれています。

 

道路を挟んで向かい側にあるのは

「仙台市民広場」

今日は明日開催される「第22回仙台国際ハーフマラソン大会」のイベントが開かれていて、多くのお客さんで賑わっていました。

 

 

さて、もう一つのメインストリート

「定禅寺通り」へ!

青葉まつり、ジャズフェス、SENDAI光のページェントなど

仙台市で行われる都市イベントの会場になることも多い通りです。

中央分離帯の真ん中が遊歩道(通称:グリーンベルト)になっており、ベンチなどで佇みながら、ゆっくりとした時間を過ごすこともできるんです。


今日は、「定禅寺チャリティライブ」

が行われていて、皆さんとても気持ちよさそうに、木漏れ日の中、音楽を堪能していました。

通りや公園ばかり紹介してきましたが、商店街やアーケードにもいたる所に植木が施されていて、本当に緑と共存した街なんですよ。

広瀬川や青葉山などの自然も多く、緑に囲まれた都市。

大きなお祭りやイベントにフォーカスが当たりがちですが、

「杜の都仙台」は、今が一番輝く時期なのかもしれませんね。

 

12

Sat

May,2012

Location :

トップページ
Event Calendar