とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

DSC05710

女川再興に賭けたおさかな市場!

アリティーヴィー伊セ徹です。

宮城県の中でも壊滅的な被害を受けた女川町。

その港に震災前は観光客で賑わったおさかな市場がありました。

その名は「マリンパル女川」。

続きを読む

16年前に建てられ、16店舗の商店があったマリンパルは、311の津波により

跡形もなくなってしまいました。

そのうえ震災で女川湾沿いは地盤沈下も起こしていて、地盤嵩上げに掛かる年月は、

8年とも言われています。

マリンパル女川事業所協同組合の理事長:山田雅裕さんは女川で生まれ、女川で育ちました。

山田さんは震災直後から必ずマリンパルを再建させると誓ったそうです。

その呼びかけに現在は6店舗の組合の仲間が戻り、場所を替え昨年10月に再建を果たしました。

震災前から地元の町民だけでなく、観光客を女川に呼ぶために尽力してきた山田さんは、

10月のオープンに向け、8月から東北6県の観光局などをまわり営業を行ったといいます。

毎月第2土曜・日曜には月例イベントを行い市場への集客を行いました。

その甲斐あって、女川マリンパルは少しずつ賑わいを取り戻してきました。

完全に元の場所へ再建するのは長い時間が掛かる、しかし何もしないわけにはいかない!

山田さんたちは女川再興に賭け、再びマリンパルを復活させたのです。

来月5月の第2土曜・日曜はトロサーモン祭りが行われます。

6月以降は、うに祭りなど行っていく予定だそうです。

お店に出される商品は、放射能検査を行ったものが出されています。

安心・安全の最高(再興)の海の幸を女川湾からあなたへ。

 

問い合わせ

 

〒986-2231

宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜字篠浜山2

TEL 0225-54-4714  FAX0225-54-4716

E-mail:marinepal@skyblue.ocn.ne.jp

18

Wed

April,2012

Location :

トップページ
Event Calendar