とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

SONY DSC

心をひとつに。

まもなく1年が経とうとしています。

続きを読む

先日、海外在住の方からメッセージが届きました。

その方は阪神大震災で被災し、友人、知人を無くし心を打ち砕かれそうになったとき

救ってくれたのは世界中から届いたあたたかい沢山のメッセージだったそうです。

そして今回、遠く離れた海外からも、東北そして日本のために協力したいと連絡をくださいました。

その方は「kokoro」というボランティア団体の方で世界中にネットワークを広げ

国境や宗教、人種を超えて毎月NY時間の午後10時/日本時間11日正午に

祈りをささげる活動をしています。

世界中から日本に祈りをささげてくれた方たちの写真を紹介します。

アメリカのご家族です。

熱心に活動に参加してくれているそうです。

日本が大好きな大学生たちでファッションショーを開き募金を集め日本に送ってくれたそうです。

ハワイからの写真です。

メキシコからの写真です。

ボリビアからの写真です。

もちろん日本の参加者もいます。

この活動をおこなっている「kokoro」のメンバーの方たちです。

元気になるようにと、とびきりの笑顔の写真を集めて送っていただきました。

毎月11日、そして今日も世界中から被災地の為に祈りがささげられています。

震災を風化させたくという気持ちで活動している方たちが世界中にいる事を

我々、被災地の人間も知っておかなければならないと思います。

「kokoro」のホームページにはこう書かれています。

 

ひとりひとりに出来ることは本当に

「小さなこと」なのかもしれません。

でも、その「小さなこと」が沢山集まれば、

それは必ず大きな力になるはずです。

 

 

「kokoro」ホームページはこちら

4

Sat

February,2012

Location :

トップページ
Event Calendar