とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

20111217

石巻・荒浜の牡蠣「復興祭」!

今日は石巻市の「荒浜牡蠣(かき)」のお話です。東京都に住む斎藤みどりさんは、取材で訪れた石巻にて漁師の石森裕治さんにお会いし、有志と共に牡蠣復活委員会を立ち上げました。その後、サポーターの1人として「牡蠣オーナー」を募り、現在も尚、荒浜の牡蠣復興へ尽力されています。以下は斎藤さんからのご投稿です!

続きを読む

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「先日12月11日に、石巻市荒浜にてかき祭り復興祭が行われました。開会式では牡蛎ブランド委員会会長の石森裕治さんがご挨拶し、集まった皆さんは無料配布された焼き牡蛎や海苔汁を美味しそうに召し上がっていました。

荒波牡蠣復活委員会とは、宮城県石巻市の牡蠣漁師石森裕治さんが代表を務める牡蠣漁場を復活させるためのサポート団体です。石森さんは、2011年3月10日までは、湾内ではなく、世界でもめずらしい荒波の中、外海での牡蠣養殖をご家族で行っていました。しかし、2011年3月11日の東日本大震災で、石森さんの牡蠣漁場も津波で流されてしまいました。その後、善意ある皆さまからの援助があり、牡蠣棚を作るためのロープや、牡蠣の稚貝をご提供いただきました。現在、牡蠣はすくすくと育っています。しかし、牡蠣の処理場が地震と津波で壊れ、保健所の許可がおりず、出荷できない状況にあります。

そこで、こちらでは、牡蠣の1口オーナー(¥1万円)を募集しています。
2012年9月までに、牡蠣処理場建設を目指し、オーナーから頂いた1万円は、5000円を牡蠣処理場建設に5000円を牡蠣代金として、みなさまのご住所にお送りします。
1口オーナーのお申込みは、ishimori@m-corp.co.jpまでご住所、氏名、メールアドレス、ご希望口数をお送りください。」

11

Sun

December,2011

トップページ
Event Calendar