とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

hibari2

一口食べたらその虜に!石巻 中国料理 雲雀(ひばり)の餃子!

こんにちは!餃子大好き!アリティーヴィーの半田です。

以前取材させてもらった、中国料理の雲雀(ひばり)さん。

震災後に石巻にできた、中国人夫婦が経営するお店です。

再び取材をさせていただきました!

続きを読む

hibari 1
なんといっても一番の売りは「焼餃子」。

もちもちした皮と、ジューシーな餡のバランスが絶妙。

hibari3psd hibari4

焼餃子(5個)  550円

 

リピーターも多く、お店に来たほとんどのお客さんが餃子を注文するそう。

一回食べた人が忘れられなくて、東京からまた食べに来るほどです。

550円という値段は一見高いように感じますが、

食べれば納得。手作りでないとこの味は出せない!

hibari5 hibari2

店主の韓輝(かんき)さん             妻の韓劉培霞(かんりゅうばいか)さん  

 

このお店は、震災後2012年5月に被災した市内中心部にオープン。

お世話になったこの町のために、少しでも復興に貢献したいとお店を出すことを決意しました。

 

店主の韓輝(かんき)さんに、今後の展望を聞かせていただきました。

「オープンから2年以上たち、ここの餃子もお客さんから認められてきた。

今は餃子工場をつくりたいと思っている。全部手作りなので、人が揃わないとできない。

機械だとこの味はだせないんです。」

前回取材させてもらった時は、日本一を目指すと語ってくれました!

夢が大きくて、とても気持ちのいいご夫婦ですね。

リピーターになってしまうのも納得です!

————————

■ お問い合わせ

中華料理店「雲雀(ひばり)」
石巻市中央2
TEL 0225-94-5178

http://www.re-tohoku.jp/movie/13434

 

13

Sun

July,2014

Location :

トップページ
Event Calendar