とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

sum

藻塩大好き★塩竈でスイーツカフェ開催!

アリティーヴィーのモリカワです。

 

皆さん、この素敵なスイーツを見てください!!

 

 

「OH!釜ジェラート」なんと200円、50個限定!

こちらはイベント限定価格となっております(^o^)

さて、なんのイベントでしょう??

 

続きを読む

◆***◆***◆***◆

 

日本有数の漁港と陸奥国一宮・鹽竈神社の門前町として栄えてきた塩竈市。

その昔、鹽土老翁神(しおつちおじのかみ)が製塩方法を教えたと言われており、現在も藻塩は塩竈の特産品となっております。

さて、今回は、その藻塩の聖地といわれる御釜神社の向かい側、「松亀園」で行われた素敵なお菓子のイベントをご紹介します!

 

 

その名も、『OH!釜スイーツカフェ』。

塩竈市内の菓子店6店舗が、お釜をモチーフにした、新作お菓子を販売。

ここでしか味わえない限定スイーツとあって、来場者も興味津々です。

 

チョコレート工房クレオバンテールさんの『しおKAMAたると』は、この日限定の特別価格ということもあり、11時頃には完売するという人気ぶり。

 

 

そして見た目も華やかな『えんふぁん。』さんの「OH!釜ジェラート」は、ほんのり塩味で甘すぎず、上品な味わいでした。

 

 

イートインコーナーもあり、ドリンクは募金制というユニークな取り組み。

 

「塩竈は何かやりたいと思えば、やらせてくれる環境がある」

そう話すのは主催の『塩釜・藻塩スイーツ倶楽部』の狩野真由美さん。狩野さんは塩竈で『カフェ+α』を営業されています。

「今はインターネットでなんでも取り寄せができるが、お客さんと会話ができる環境を作りたかった」といいます。

 

 

また、鹽竈桜をモチーフにしたグッズなどを制作・販売する『株式会社ハレノヒ』の菊池千尋さんは

「塩竈は個性的なお店が多く、探せば面白いお店がたくさんある。市外からリピートしてくださる方が増えている」と話す。

 

 

ピンクのパッケージがかわいいサントノーレさんのレモンタルトは、しっとりとした食感とレモンの風味が春を感じるさわやかな一品!

『顔晴れ塩竈』さんの藻塩クッキーはこの日だけの限定品でしたが、まもなく商品化されるそうですよ!どうぞお楽しみに。

 

塩竈にいらっしゃればまだまだ面白いお店や個性的な人に出会えます。

皆さん、ぜひ塩竈にお越しください(^o^)

 

 

◆***◆***◆***◆

【協力店】

えんふぁん。 宮城県塩竈市北浜1丁目1-7  Tel:022-367-5432

顔張れ塩竈 宮城県塩竈市港町二丁目15-9  Tel:022-367-6539

チョコレート工房クレオバンテール 宮城県塩竈市本町6-4  Tel:022-781-8301

■サントノーレ洋菓子店  宮城県塩竈市宮町2-10  Tel:022-367-0297

梅花堂(本町売店) 宮城県塩竈市本町2-5  Tel:022-366-1173

■りんごの木

株式会社ハレノヒ 宮城県塩竈市錦町11-2  Tel:022-366-2514

カフェ+α 宮城県塩竈市錦町4-3  Tel:022-366-6711

4

Fri

April,2014

Location :

トップページ
Event Calendar