とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

suzukisan

世界から復興を応援!~3.11日本人シンガーがロンドンから追悼~

東日本大震災から丸三年となった今月11日。

海外でも犠牲者への黙とうや復興を祈る催しが行われました。

そのひとつに、ロンドン、スペイン、日本を歌でつなぐ「東日本大震災3周年ロンドン追憶式」が行われました。

3カ国を中継で繋ぎ歌う中、ロンドンの会場には、日本人女性シンガーの姿がありました。

続きを読む

日本のファッションデザイナーで、「ケンゾー」の創業者、高田賢三さんの呼びかけにより、

ロンドン、スペイン、日本を歌でつなぐこの催しで、ロンドンのセント・マークス教会には、日の出前から、イギリスで暮らす日本人や近くに住むイギリス人などおよそ80人が集まりました。

北斎オーケストラ(大友亜紀子さん指揮)の演奏で、 「花は咲く」 「ふるさと」などを合唱しました。

(写真:平田真弓)

その中にゲストシンガーと参加したのが、イギリスで歌手、女優、司会者としてマルチに活躍している鈴木ナオミさん。

世界中に住む日本人の祖国を思う気持ちを代表して歌おう、そして、ここから何かを発信し続ける事で、震災の風化を防ぎたいという思いで参加しました。

 

震災の発生時刻の日本時間午後2時46分、現地時間の午前5時46分、全員で犠牲者に黙とうをささげました。

宮城県仙台市の青葉城(約100人)、岩手県平泉町(約300人)、また、仙台とゆかりのあるスペインの都市(約300人)に集まった人が、インターネット中継を結んで、黙とうのあと、参加した人たちは「花は咲く」などを合唱して被災地の復興を願いました。

鈴木さんは、今後も「音楽を通じて生きる力を!」をコンセプトに、音楽で被災地の方々が笑顔になれるように被災地を訪ねたり、また「世界中の日本人が被災地の方々の事を忘れずに思っている。」という事を伝えるメッセンジャーとして活動して行きたいと語ってくれました。

復興への、世界からの力強い応援。

今後もそれぞれの場所で、ともに、前へ。

(アリティーヴィー 大江)

30

Sun

March,2014

Location :

トップページ
Event Calendar