とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

20140217パパ好み4

ママも喜ぶ”パパ好み”~昔ながらの味で地元に元気を!~

こんにちは。朝は白米派のアリティーヴィーの大江です。

宮城の米は本当に美味しいですよね。
特に大崎平野のお米は大好きです。
その米どころの美味しい米を使って、作られている美味しい煎餅を取材しました!

続きを読む

大崎市古川銘菓、ママも喜ぶ「パパ好み」で、おなじみの松倉さん。
宮城に長年住んでいれば知らない人は少ないはずです。
昭和35年の発売以来、たくさんの方に親しまれてきたロングセラー商品です。


こだわりは、豊富な種類のあられや煎餅。


いったい何種類あると思いますか?
種類をひとつひとつ並べてみると、こんな感じです!

現在は9種類!うるち米と、もち米で、艶や食感が変わるんですよ!
ぜひ食べ比べてみてください^^

パッケージしている工場を拝見させてもらいました。
あられや煎餅と、アジ、ピーナツなどは、それぞれ同じ割合で詰められ、次々に出てくるパパ好み!
山盛りの袋に大興奮です。

煎餅のいい香りが漂う幸せな空間で、常務取締役の松倉善輝さんにお話を伺いました。

震災で、人とのつながりのありがたさをあらためて感じたそうです。
大崎市は大きな被害は少なかったとは言え、こちらのお店は半壊。
当分は再開できないと思っていたところ、震災2日後あたりから食べ物を求めて、お客さんがポツリポツリと来るようになったそうです。
ストックが通常より多めにあったため、あるだけは価格を下げて販売。

そのお客さんとして、たまたまやってきたのが、昔から馴染みの建設会社の社長さん。
無理だろうとは思いながら、お店の修理をお願いしたところ、自宅待機中の社員さんを呼び出して、すぐに対応してもらうことができたそうです。

工場は幸い被害は少なく、電気が復旧し、3月22日には再開することができました。
震災後、一時、流通が途絶えたときに、この懐かしの味を食べて、心から癒された人も多かったのではないでしょうか?

松倉さんは、懐かしの味を守り続けるだけでなく、新たな挑戦も続けています。
来月には、パパ好みの姉妹品がデビューするそうです。要チェックです!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社 松倉
〒989-6172 宮城県大崎市古川前田町4番6号
【TEL】0229-22-0259【FAX】0229-22-1340

http://www.papagonomi.com/

19

Wed

February,2014

Location :

トップページ
Event Calendar