とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

20140204_00

「ビジネスマンデー」~異業種の交流で新しいビジネスチャンスを!~

こんにちは。アリティーヴィーの大江です。
月曜の夜。仙台市内で、異業種の人々が集う熱いセミナーが行われています。

続きを読む

 
仙台市青葉区にあるコミュニティースペース「Five Bridge」で、月曜日の夜、ビジネスマンデーと題し、様々なセミナーを開催しています。
 
学生から一般企業人・行政職員・企業経営者まで、既存の枠を超えて、「現状を変えたい!」「人材を育成したい!」「地域に貢献したい!」等という共通するミッションを持ったメンバーが一堂に会し、地域に必要な課題解決をはかるためのプラットフォームとしての場となっています。
また、「仕事をしながら情報共有」ができるため、「多くのビジネスマッチング」が生まれ、「個人のスキルアップ」に直結できる貴重なコミュニティースペースです。

第4月曜日は、【東北ビジネス未来塾】!
地域の様々な立場で活躍する社会人が、月に一度集い東北の未来を紡ぐ会です。
若手経営者やビジネスマン、学生等も一緒に喧々諤々の議論とアクションが繰り広げられていて、新たなネットワークと新しいアイデアが生まれます。

そして、参加メンバーの中から講師を依頼し、聞く・伝えるの両面からの学び、気づきを得ることができます。
私がお邪魔したこの日は、記念すべき50回目!
 
今回は「蔵王で楽しく暮らす為の活動と歴史とこれから」と題して、ざおうハーブの代表、平間拓也さん。
 
蔵王の意外に知られていない情報や、ざおうハーブの幅広い営業展開について。
大学を卒業してから、ざおうハーブを設立し、その後現在に至るまでの紆余曲折。
特に、2009年に始めた、【ざおう森の回廊】という体験型イベントの取り組みの紹介が印象的でした。
ざおう森の回廊は、もともとは大学時代の先輩など都会に住む人に、田舎暮らしを体験してもらうことから始まった体験型イベント。
現在も定期的にイベントを開催し、蔵王の魅力を発信しています。
そのほか平間さんは、宮城こせがれネットワークという、生産者を中心とした未来の担い手の集まりを立ち上げたり、様々なネットワークを立ち上げたり、幅広い活動を行っています。
 
この日の参加者は、ざおうハーブに興味のあるかた、農業に興味のある方をはじめ、様々な業種の方、20名程度。

 
今回、初めて参加した人も多く、新しいビジネスチャンスを生み出す場となったようです。
震災からまもなく4年目に突入します。
これから求められるモノもこんな交流から生まれてくるのかも知れませんね。
興味のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
特定非営利活動法人 ファイブブリッジ
仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル3F
http://five-bridge.jp/

4

Tue

February,2014

Location :

トップページ
Event Calendar