とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

samune-2

津波の教訓を活かそう!防災の日の今日、宮城県内で津波避難訓練 

アリティーヴィーの浜知美です。

今日9月1日は防災の日。

東日本大震災で沿岸部に津波被害をうけた宮城県岩沼市では

市民が参加する津波避難訓練が行われました。

午前10時、宮城県沖を震源とするマグニチュード6.5の地震が起こり

津波警報が出されたという想定で訓練がスタート

街に設置された防災無線や広報車などで市民に避難を呼びかけました。

 

市民は町内会などで連携をはかり

避難場所となった小学校などに実際に避難、

市役所をはじめ自衛隊員や消防などが中心となり

市民を誘導しました。

訓練は東北大学災害科学国際研究所の協力で

今回初めて、車で避難した場合の問題点などの分析が行なわれます。

東日本大震災では車で避難し渋滞に巻き込まれ命を落とした方が多くいます。

 

研究所所長の平川さんは

津波が起きれば高い所などに逃げまず自分の身を守る、

沿岸部に近い地域では一人一つの救命胴衣を準備することも

お願いしたいとおっしゃっていました。

 

震災を経験をしたから分かる事

分析や検証、そして日頃の訓練で

救える命が多くあるんだということを再認識しました。

 

万が一の備え、今一度確認しましょう!!

1

Sun

September,2013

トップページ
Event Calendar