とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

さかなの駅サムネイル

気仙沼はやっぱり魚の町!気仙沼さかなの駅

アリティーヴィー・ディレクターの伊セ 徹です。

気仙沼にある「さかなの駅」は、震災が起きた2011年12月10日にオープンしました

全9店舗が入っていて、内8店舗が被災したお店です。
さかなの駅の名前の由来は、悲しい過去から明るい未来へと乗り換える「駅」として命名。「気仙沼の元気は、さかなから!」を合言葉に小さなチカラを終結しスタートしたのだそうです。

 

続きを読む

※気仙沼は鮪も水揚げされています。

写真左はさかなの駅の中で食べれる海鮮丼。鮪の赤身、中トロ、カジキ、トビコ入り。

この大きな切身で、800円安いーーーー!!美味しかったです!!

※写真右は、サメの心臓!!サメの水揚げ日本一としても知られる気仙沼。

気仙沼では「モウカの星」と呼ばれ、刺身にして酢みそで食べるそうです。

サメは痛みやすいので、地元でしか食べられない気仙沼を代表する珍味の一つです。

 


これからの旬は、カツオ・ホヤ・ウニ等が特に美味しい時期。

 


その中でもカツオは、昨年(2012年)のカツオ水揚げ量が、全国総量の約4割を占め、16年連続の日本一。6月頃から水揚げされており、9月~10月がピークなんだそうです。

 

 

※お魚だけなく、地元の新鮮な野菜、地元生産の加工食品なども。豊富な品揃え!

 

仮設住宅で買物など不便な暮らしをしている人々のために、移動販売を行います。
7/6(土)はその出発式が「さかな駅」で行われる予定です。

 


今後、2台の移動車で気仙沼市内の仮設住宅などをまわります!
(取材協力:気仙沼さかなの駅・渡邊 和彦さん)

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
問い合わせ
気仙沼さかなの駅 株式会社
〒988-0053 宮城県気仙沼市田中前2-12-3
TEL:0226-21-1231 FAX:0226-21-1241
営業時間:8:30~18:00

気仙沼さかなの駅FB:https://www.facebook.com/sakananoeki
気仙沼魚市場で水揚げされた鮮魚・活魚
気仙沼及び三陸地方で製造された水産加工品、お土産品
気仙沼のご当地B級グルメ「気仙沼ホルモン」
その他地域の魚介類、水産加工品等

24

Mon

June,2013

Location :

トップページ
Event Calendar