とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

サムネ

親しみの味と新たな味を届けます -気仙沼 南町紫市場 「揚げたてコロッケ屋」-

アリティーヴィーのコロ助 鈴木タケルです。
気仙沼の名物といえば、皆さん何を思い浮かべますか?
フカヒレ?牡蠣?ホヤ?お寿司?
実は最近、とある食材を使った新名物が誕生したんです。
今回は気仙沼復興商店街「南町紫市場」で営まれています「揚げたてコロッケ屋」さんをご紹介致します。
そこで出されている気仙沼の新名物とは一体…… 意外な味にビックリ………
 

続きを読む


気仙沼湾のほど近くに位置する、南町紫市場。
54の仮設店舗が、イ・ロ・ハ・ニ・ホ・ヘ・トの7区画に分かれて営業されています。
「揚げたてコロッケ屋」は15年もの間気仙沼でコロッケ屋を開かれていらっしゃったそうです。
震災によって店舗が跡形も無く流されてしまい現在は仮設の店舗ですが、
地元の人々が愛する親しみの味を今なお提供され続けています。

 
イチオシメニューはもちろんコロッケ!
店内で飲食が出来るのでその場で揚げたて、サクサクを味わうことが出来ます。
ソースなしで食べられるしっかりとした味付けで、エビカツなんてプリップリの食感!!
カボチャのコロッケは濃厚な甘味が!!

 
そしてそして、気仙沼の新名物がこちら!
その名も「さんまティーヤ」!!
日本有数の水揚げ量を誇った気仙沼で採れるサンマの甘露煮を、
特製のカレーマヨネーズで和え、レタスやパプリカといった野菜と一緒に
薄焼きのパン生地・トルティーヤで巻いたもので、今年に入って販売されている商品です。

 
南町紫市場の飲食店8店舗が集まって考案されたというこの「さんまティーヤ」
そのお味はというと………、
ビックリするぐらいマッチするんです!!!
醤油で甘く味付けされたサンマがカレー風味のマヨネーズと一体になることで、
甘味の中にもスパイシーな香りが漂いとっても美味!薄いパン生地とたっぷりの野菜との食感も抜群!
同商店街で行われたイベント「復興グルメ F-1大会」でも優勝を飾るほど、計算された味なんです!
「揚げたてコロッケ屋」だけでなく、協力して考案したそれぞれのお店でも独自の味付けで提供されているので、食べ比べ味比べも出来ますよ。

地元の主婦だけでなく、
お金をあまり持たない中高生などに特に愛されていたという地元のコロッケ屋さん。
今後はこの新名物も合わせることで、前以上のお客さんに愛され続けることを願うスタッフの坂本さんと鈴木さん。
物を売るだけでなく、地元・気仙沼に活気を取り戻そうと今日も笑顔でコロッケを揚げていらっしゃいます。
 
 
————————————————————————————————
 
■揚げたてコロッケ屋 (気仙沼復興商店街 南町紫市場内)
住 所:宮城県気仙沼市南町1-2-1 気仙村復興商店街ヘ区画
お問合せ:080-1650-6604
営業時間:AM10:00~PM8:00

23

Sun

June,2013

Location :

トップページ
Event Calendar