とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

サムネ

美味しい魚と優しい笑顔でお腹いっぱい-気仙沼鹿折 復幸マルシェ 「食事処 塩田」-

アリティーヴィーのホヤぼーや 鈴木タケルです。

と、いうことで今回は宮城県北部に位置した「気仙沼市」にあります復興商店街、

「気仙沼鹿折復幸マルシェ」に伺って来ました。

国からの支援を一切受けることなく、民間の力だけで運営されていますここの復興マルシェでは、

とってもパワフルで個性的、前向きに生活されていらっしゃる方々に出会うことが出来ます。

まず初めにご紹介するのはこちらの「食事処 塩田」。

素敵なご夫婦が営まれているこの食事処では、とっても美味しい「ハーモニカ」を召し上がれますよ!

 

続きを読む

 



復興マルシェの入り口すぐ近くにお店を構える「食事処 塩田」。

震災前は気仙沼で豆腐店を営んでいらっしゃった、塩田ご夫妻はとにかく明るい!!

ハキハキと威勢のいい声のご主人と、笑顔の素敵な奥様、

店内には全国各地から支援に駆けつけてくださった方々の写真が数多く飾られていました。

小上がりの席では、ボランティアで立ち寄った方によるベリーダンスショーや寄席、音楽ライブなども定期的に開催されるそうです。

 

その「食事処 塩田」イチオシのメニューがこちらの「ハーモニカ煮」

「はて?ハーモニカ??」

と思われるでしょうが、もちろん楽器♪の方ではございません。

気仙沼ではポピュラーな言い方だそうで、部位としてはメカジキの背びれの付け根部分のお肉です。

ヒラメやカレイで言えばエンガワに相当するもの。

切り落とした時、筋状に入った骨と身の形がハーモニカに似ていることから、いつしかそう名づけられたそうです。

常に動かしているヒレだけあって、身が締まり食感も良く、

脂も程よく乗ってコラーゲンも含まれていますので、美容にピッタリなヘルシー食材。

醤油とみりんで甘めに味付けされたハーモニカはとっても美味です。

漁港が近いだけあって、マグロのお刺身も美味しくいただけます!

マグロの中落ちはピンク色で新鮮そのもの!甘みと旨みが絶妙のバランスでした!!

「震災はとても悲しいことだったけど、いつまでも下を向いていてもしょうがない。笑って楽しく生きていかなくちゃな。」

と話してくれたご主人。

まだまだ復旧は進まず、沿岸部にはほとんど何もありません。

ただ、この復興マルシェを含み各復興商店街には元気と笑顔と優しさがたくさんあります。

美味しいグルメを堪能するのはもちろんですが、

前向きに生活されてらっしゃる方々に会いに行くのもいかがでしょうか?

ぜひ気仙沼へ。

————————————————————————————————

■食事処 塩田(気仙沼鹿折復幸マルシェ内)

住 所:宮城県気仙沼市中みなと町107-1気仙沼鹿折復幸マルシェ 1F

お問合せ:090-9038-8138

 

 

 

 

 

15

Sat

June,2013

Location :

トップページ
Event Calendar