とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

シーケンス 01.Still004

東北で雇用を生む -頑張る若手スタッフと市長の懇談会-

視力が日に日に落ちている、アリティーヴィー文奈です。

視力回復には・・・やっぱりブルーベリーでしょう!

そして、皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?「ブルーベリーアイ」

このキャラクターにも見覚えがあるのではないでしょうか?

この商品を販売している「わかさ生活」の若手スタッフと奥山恵美子市長との懇談会が市役所にて行われました!

続きを読む

 

仙台市は、コールセンターなどの都市型サービス業の立地促進を図り、助成金などの支援を行い誘致活動をしています。

「わかさ生活」もそのひとつ。震災後、東北支社「東北コミュニケーションズ」というコールセンターを開所。

震災の影響で内定を取消を受けた方々を採用するなど、被災地での雇用創出に取り組んできました。

その「東北コミュニケーションズ」が1周年を迎えたということで、仕事のやりがいや今後の抱負などについて話をする機会が設けられました。

コールセンターならではの苦労や、やりがいを話す若手スタッフ。

緊張感が感じられましたがさすがはコールセンターのスタッフ、丁寧で落ち着いていてしっかりと市長と話をしていました。

スタッフは皆とても志が高く、奥山市長も関心していました。

 

同じ働く女性の大先輩である奥山市長との懇親会で、彼女たちも更に頑張り市長のように輝きたいと意気込んでいました!

 

「わかさ生活」はこれからも、東北の人たちに愛される会社を、東北の人たちで作っていきたいと目標を立てています。

これから更に東北での雇用がたくさん生まれ、東北の人達に愛される企業が増えることが東北の更なる復興に繋がると思いました。

3

Mon

June,2013

Location :

トップページ
Event Calendar