とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

20130409-8b

歴史深い宮城の風土料理 -白石温麺-

アリティーヴィーのみちのく  鈴木タケルです。

GWも後半戦、皆さん何処へ出かけますか?

「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」も6月末まで、

まだまだ続きますので仙台だけでなく宮城各地に遊びに行ってみて下さい!

今回ご紹介するのは、仙台から電車で約1時間で行ける白石市の郷土料理、

白石温麺です!!

 

続きを読む

ちゅるっちゅるのノド越しで温かく食べても冷やして食べても、

どちらでも美味しい白石温麺(うーめん)。

白石駅周辺にはうーめんを出されているお店がたくさんありますが、

今回お伺いしたのはJR白石駅から、なんと徒歩1分のお店。

『元祖白石うーめん処 なかじま』です。

美人な女将さんが姉妹で営んでおり、

白石では一番最初にうーめん専門店として出店されたそうです。

 

先の震災で、宴会場なども構えていた本店は解体せざるを得ない状況となり、

現在は席数も限られてしまう駅前店のみの営業となってしまいました。

しかしこの秋、以前あった場所にもう一度本店を建てられるそうです。

「より多くのお客様に白石の郷土を味わってもらいたい」

そんな想いで日々、人々に愛された伝統の味を守り続けていらっしゃいます。

 

白石の味覚「白石温麺(しろいしうーめん)」は、

見た目はそうめんと似ていますが、

一番の特徴としては、麺が短いっ!!

長さ約10センチ程の短い束で販売されています。

生地を伸ばす際に用いる油を使わず、

小麦粉と塩水で作られるので舌触りがよく消化にも優しい!

 

そしてそんな伝統の味を全国にもっとPRするために、

作られた歌もあるんです、その名も「白石うーめん体操」!!

仙台市を拠点に活動されている歌い手さんが考案、

その後白石市内の保育園などを通じて、幼稚園児をはじめ広く市民の皆さんに親しまれています。

4月に行われた「DC白石市オープニングセレモニー」でも披露され、

たくさんの子供たちが笑顔で踊っていました。

youtube上でも体操動画が配信されていますのでぜひご覧ください!

白石うーめん体操>>http://www.youtube.com/watch?v=9YH2fnRbdSw

 

宮城県の風土を舌で、そして体操で体感出来ますので、

暖かくなりつつある今、白石へ遊びに行ってみてはいかがでしょか?

また明日5月3日(金)~5日(日)まで、

白石名産のこけしのコンクール「第50回全日本こけしコンクール」も行われますので、

うーめんとこけしが好きな人は、白石へ電車でGO!!

 

————————————————————————————————

■元祖白石うーめん処 なかじま(駅前店)

住 所:宮城県白石市沢目8-23

電 話:0224-25-6670

営 業:11:30~22:30(中休憩有り

定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

 

元祖白石うーめん処 なかじま(本店)※今秋オープン予定

住 所:宮城県白石市柳町17-5

 

2

Thu

May,2013

Location :

トップページ
Event Calendar