とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

20130317_03

DATEBIKEサービス開始!

平成の仙台四郎です。
少しずつ春の空気を感じ始めた仙台。
東北では初となる自転車を共有利用するコミュニティサイクル事業「DATE BIKE(ダテバイク)」が昨日3月16日より仙台市中心部でスタートしました。
「仙台観光・買い物に、通勤や営業の外回りなど日常生活に。DATE BIKEで、行動範囲もっと広がる。」

続きを読む

 

昨日3月16日、仙台市役所前で「DATE BIKEオープニングセレモニー」が行われました。
「DATE BIKE」とは仙台市とNTTドコモが共同で始めた自転車の貸し出しサービスで、県庁前や仙台駅前など12ヶ所にサイクルポート(駐輪場)が設けられ、計100台の電動アシスト付き自転車が配備されています。
 
「DATE BIKE」はドコモが新たに開発した次世代サイクルシェアリングシステムが採用され、これまでサイクルポートが持っていた通信機能やGPS機能、遠隔制御機能などを直接自転車本体に搭載されているんです。
 

「DATE BIKE」の利用時間は8:00~21:00(※1)で、
利用者はまず携帯電話やスマートフォンから会員登録をして利用予約をし、受け取った4桁のパスコードを自転車の操作画面に入力するだけで簡単に利用することができます。
利用料金は60分100円(30分超過毎に100円の延長料金)の基本プランと利用時間内乗り放題の一日パス(※2)のプランの2種類があります。
自転車を返す時は借りたサイクルポート以外の場所でも返却可能なのでとっても便利ですね。
(※1: サイクルポート⑦「ハヤサカサイクル仙台中央店」は11:00~20:30(店舗定休日は利用不可。))
(※2:一日パスはDATE BIKEサービスステーション(仙台駅前 HUMOS5)でのみ利用可能)
▼詳しくは「DATE BIKE」ホームページをご覧下さい。http://docomo-cycle.jp/sendai/
 
 

今回のセレモニーには「仙台おもてなし集団 伊達武将隊」や先日6歳の誕生日を迎えた「むすび丸」も駆けつけ、自転車のルールやマナーなどをクイズ形式で子供たちにもわかりやすく紹介するなど、交通安全の意識を高め、セレモニーに華を添えました。
 

奥山仙台市長は次のように語りました。
-このDATEBIKEが復興にどのように活用されていきますか?
「今回の震災の大きな教訓としてガソリンの不足、エネルギーがなくなって困ったという経験があります。
震災などの時にもこの自転車が充分に役立ってくれるのではないかと思います。
一層、防災減災のまちづくりにも良いことではないかなと期待しております。」
 
また、このDATEBIKEの利用料金の一部は復興支援へと活用される他、
仮設住宅居住者は60分間無料で利用できるなど、復興へと向けた取り組みも行われています。
 
これからだんだんと暖かな陽気を迎える仙台。
ショッピングや通勤通学などの他、気軽にサイクリングなどにぜひご活用ください。
狭すぎず、広すぎず、ちょうどいい街・仙台。
4月から始まる仙台・宮城デスティネーションキャンペーンでは、このDATEBIKEが大活躍することでしょう。
「仙台観光・買い物に、通勤や営業の外回りなど日常生活に。DATE BIKEで、行動範囲もっと広がる。」

■仙台コミュニティサイクル DATE BIKE
http://docomo-cycle.jp/sendai/

17

Sun

March,2013

Location :

トップページ
Event Calendar