とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

20130121

日本酒で岩手を応援 造り酒屋「あさ開」

アリティーヴィーの高野です。

新酒の時期ですね。

寒い日は日本酒をちょっとひっかけて。

今回ご紹介するのは岩手を代表する老舗造り酒屋「あさ開」です。

続きを読む

あさ開で造られたお酒は、毎年行われる「鑑評会」で21年連続入賞、内17回は金賞を受賞するほど

全国からの評価も高いんです。

一昨年、ニューヨークで行われた、野田前首相主催の「震災支援感謝の会レセプション」で各国代表に振舞われたほどです。

ここでおいしいお酒が作られる理由のひとつは「水」です。

この地域には、街中に湧水が湧いており、その水を使って日本酒が作られています。

震災時、湧水を汲みに来る方も多かったようですが、ここあさ開でも、ライフラインが寸断された中、

割り水として販売していた水を地元の方々に配っていたんだそうです。

 

あさ開自体は倒壊などの大きな被害は無かったものの、

燃料が手に入らず一時は思うように酒造りができなかったそうです。

 

自分たちの手で岩手を何とか盛り上げたい。

そんな思いから、現在酒蔵に併設された物産館では、復興支援コーナーを設け、

様々な支援商品が売られています。

※こちらの商品はネットショップでも購入可能です。http://item.rakuten.co.jp/asabiraki/c/0000000336/

更に、日本酒の売上の一部を支援金が充てられる日本酒の販売や、出荷する荷物1つにつき10円を支援金に充てるもの等

様々な支援の取り組みを行なっています。

地元の米や麹、水など、この地でなければ作ることができなかった日本酒だからこそ、

地元への感謝を忘れずに進み続けるあさ開。

まだ味わったことがないという方はぜひ一度、お試し下さい。

そして、岩手の力強さを少しでも感じていただけたらと思います。

 

株式会社あさ開

 

20

Sun

January,2013

Location :

トップページ
Event Calendar