とうほく復興カレンダー

東北・復興の「これから」。前を向いて進む人たち。

マップで見る

  • このサイトについて
  • リンク
  • お問い合わせ
トップページ

357A3540

ド迫力の1000人鍋!ハナトピア岩沼で秋の収穫祭

こんにちは。アリティーヴィーの彦坂です。

今日は宮城県岩沼市にあるハナトピア岩沼で行われた『秋の収穫祭』を取材してきました。

続きを読む

この収穫祭は今年で14回目となるそうで、岩沼市民にとっては欠かすことの出来ないイベントなんです。子供たちによるよさこい踊りの披露や市民たちによる太鼓の演奏、農家の手作りの物産を買うことができるブースなどもありました。

その中でも一番のイベントが1,000人鍋のふるまいです。

こちらの大きな鍋で作られる約1,000人分の芋煮。
この芋煮を求めて、 多くの人が列に並ぶ姿は圧倒されるものがありました。

12時半のふるまい開始の花火とともにたくさんの人が温かい芋煮を笑顔で受け取っていきました。

こちらの芋煮に使われる野菜はすべて岩沼産で、農家のお母さんたちがおとといから仕込みをしていたんだそうです。さすがに1,000人分の芋煮ともなると、材料の量もハンパじではないですね。

ハナトピアの所長である跡辺さんにお話をうかがってみると

「今年のテーマは岩沼復興~農家の手作りイベント~なんです。ハナトピアは普段は直売所として農家と消費者をつなぐ場所なのですが、この2日間は拡大版というか、より農家の方と消費者の方が一緒になって楽しむことができるお祭りになっていると思います」

「岩沼市も震災によって大きな被害を受けました。亡くなってしまった人も少なくはないし、未だに仮設で暮らしている人もいます。こんな風にたくさんの人が集まるイベントがあれば、少しは寂しさを紛らわすこともできるんじゃないかと思いますよ。」


ハナトピアには広く開放的な整備された広場があり、たくさんの子供たちが元気いっぱいに遊んでいる姿はなんだかとても和みました。

こちらのハナトピアは普段は直売所やカルチャーセンターとして活用されており、市民の憩いの場にもなっています。岩沼を訪れた際には、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。新鮮な野菜はもちろん、元気いっぱいな子供たちの姿をみることもできるかもしれませんよ。

 

11

Sun

November,2012

Location :

トップページ
Event Calendar